製品情報 旋光計 P-2000 series

旋光計

P-2000 series
旋光計 P2000シリーズ
日本分光の旋光計P-2000シリーズは長年にわたり培われた高度な旋光度測定技術と最新のデジタル技術を融合することにより測定精度と操作性が向上した次世代の旋光計です。光源には、ナトリウムランプ、水銀ランプを採用し、輝線を用いた高精度な測定を保証しています。また、汎用的に使われる方のためにハロゲンランプも用意しています。
光源は最大同時に2種類まで本体に搭載することができ、プログラムから切り替えることができます。操作には先進的なiRM(インテリジェントリモートモジュール)を採用しています。カラー液晶表示とタッチパネルとの組み合わせにより優れた操作性を提供します。Windows8に対応したソフトも用意しており、PCからも制御できます。

P-2000シリーズの特長

輝線光源を用いた高精度な測定

薬局方に準じた旋光度などの測定を行うため、輝線光源であるナトリウムランプ、水銀ランプを用意しています。

詳しくはこちら >

複数光源を搭載可能

様々なサンプルの旋光度などを測定するため、標準以外の光源もオプションで搭載できる高い拡張性を有しています。

詳しくはこちら >

バリデーションプログラム標準搭載

装置の性能確認に便利なバリデーションプログラムを標準で搭載しています。

詳しくはこちら >