多目的フーリエ変換赤外分光光度計

VIR-100/200/300
多目的フーリエ変換赤外分光光度計
VIR-100/200/300は、小型化および軽量化を実現したポータブル型フーリエ変換分光光度計です。フレキシブルな光学系を活かして、各種測定ユニットを組み合わせることができるため、用途に合わせて様々な測定系を構築できます。高性能FTIRに搭載されている干渉計と同等の性能を持つ干渉計部密閉構造になっており、DSP駆動制御型コーナーキューブミラー干渉計が内蔵されています。

多目的フーリエ変換赤外分光光度計 VIR-100/200/300の特長

小型・省スペースな環境配慮型システム

高機能なFTIRをコンパクトにまとめ上げかつ、スリープモードを搭載することにより環境に配慮したシステムを構築しました。

詳しくはこちら >

ユーザーの様々な分析目的に対応できる柔軟性

多彩な付属品やユニバーサル光学ベースにより、様々な測定を行うことができます。

詳しくはこちら >

付属品と測定・解析プログラムの連携

PC上のソフトウェアから、各種付属品を制御できるため、効率的な測定が可能です。

詳しくはこちら >