トピックス

意外と知られていない装置の使い方や、話題になっている物質の分析例などをご紹介します。

水溶液試料の振動円偏光二色性(VCD)測定を可能にする顕微スキャン型多次元赤外円二色性分光システム 2021.9

量子カスケードレーザーおよび顕微スキャン技術、自動ステージを組み合わせた複合型の顕微スキャン型多次元赤外円二色性分光システムを紹介します。
キーワード
:
赤外円二色性分光装置、高吸光度、アミノ酸、生体試料、キラリティ

抗体の構造変化をCDスペクトルで評価するバイオ医薬品の新たな品質管理方法-スペクトルQC検定プログラム- 2021.3

CDスペクトルの変化を統計的手法を用いて判定する、スペクトルQC検定プログラムを紹介します。
キーワード
:
バイオ医薬品、抗体医薬品、品質管理、構造変化、CDスペクトル

MAIRSユニット 2020.12

MAIRS(多角入射分解分光法)自動測定ユニットを紹介します。複数の入射角で透過測定を行い、膜の分子配向を解析します。
装置
:
キーワード
:
付属品、分子配向、薄膜、面内スペクトル、面外スペクトル

分光分析によるマイクロプラスチック分析 2020.8

分光分析によるマイクロプラスチック分析を紹介します。
キーワード
:
マイクロプラスチック、海洋汚染、粒径解析

生命の起源を知る「はやぶさ2 プロジェクト」 2020.8

「はやぶさ2 プロジェクト」での分析装置の貢献を紹介します。
装置
:
キーワード
:
はやぶさ2、小惑星、リュウグウ、分析

水道水質分析 特設ページ 2020.7

水道水質分析の分析方法やノウハウをご紹介します。
装置
:
キーワード
:
水道水質分析、水道法、水道水質基準

バイオ医薬品の安定供給を支える日本分光 2020.5

抗体医薬に代表されるバイオ医薬品の品質管理に有用な分析方法をご紹介します。
キーワード
:
バイオ医薬品、抗体医薬品、二次構造、熱変性、微量測定

日本分光付属品紹介 - 高感度多重反射ATR ATR PRO PENTA 2020.1

低濃度試料を数 µLという微量で測定可能なアクセサリーです。
装置
:
キーワード
:
付属品、多重反射ATR、低濃度溶液、生体試料

日本分光付属品紹介 - 広領域顕微ATR(Ge) ATR-5000-WG 2019.10

一度のサンプリングで広い領域をイメージング測定するためのアクセサリーです。
装置
:
キーワード
:
付属品、広領域ATR、イメージング測定

円二色性分散計を用いた抗体安定性のスクリーニング評価 2019.6

HTCDシステムでのバイオ医薬品の構造安定性評価例を紹介します。
キーワード
:
円二色性分散計、HTCDシステム、抗体医薬、自動化、スクリーニング

超臨界流体 特設ページ 2019.3

超臨界流体のメリットや工業製品の製造行程における超臨界流体の利用例などを詳しく紹介します。
キーワード
:
超臨界、抽出、分析、分取、医薬品、食品

日本分光付属品紹介 - 顕微赤外・ラマン共通試料ホルダー 2019.2

赤外顕微鏡とラマン顕微鏡で、同一点を正確かつ迅速に測定するためのアクセサリーです。
キーワード
:
付属品、赤外顕微鏡、ラマン分光光度計、複合分析

アミノ酸分析 特設ページ 2018.6

アミノ酸とは何か、なぜアミノ酸を分析するのか、どうやって分析するのかなどを詳しくご紹介します。
装置
:
キーワード
:
アミノ酸の分類、プレカラム、ポストカラム、誘導体化、システム選択ガイド

日本分光付属品紹介 - 近赤外拡散反射測定装置 2016.11

近赤外領域に対応したFTIRで使用する、拡散反射を測定するためのアクセサリーです。
装置
:
キーワード
:
付属品、近赤外、拡散反射、粉末、錠剤、試験管、非破壊

水道水質基準関連アプリケーションデータ紹介 2016.7

水道水質基準に関連するアプリケーションデータの紹介です。
装置
:
キーワード
:
水質基準、水質検査、環境

日本分光付属品紹介 - 観察型ATR 2016.4

ATR PRO ONE VIEWは試料を観察しながらATR測定を行うことができるアクセサリーです。
装置
:
キーワード
:
付属品、ATR、観察

日本分光付属品紹介 2015.11~

日本分光が作成している様々な付属品を特注品も含めてご紹介いたします。
装置
:
キーワード
:
付属品、FTIR、ATR、高感度反射、拡散反射、サンプリング、薄膜

セミミクロGPC/SEC分析システムの紹介 2015.3

日本分光は、セミミクロスケールに対応したGPC/SEC分析システムを提供しています。
装置
:
キーワード
:
セミミクロスケール、GPC、HPLC、示差屈折率検出器

低分子量ヘパリンの分析・測定 分子量計算プログラムの紹介 2015.3

JP、EPに基づいた低分子量ヘパリンの測定において、日本分光が独自に開発したソフトウェアの紹介です。
装置
:
キーワード
:
薬局方、低分子量ヘパリン分子量計算プログラム

大気中に浮遊する微小粒子状物質の分析 2013.2

中国大陸などから流入してきている微小粒子状物質PM2.5に関する分析の紹介です。
装置
:
HPLCSFC
キーワード
:
PM2.5、ディーゼル排ガス粉塵、UHPLC、高理論段数カラム

医薬品関連アプリケーションデータ紹介 2012.11

医薬品に関連するアプリケーションの紹介です。
キーワード
:
医薬品

ハイクオリティなFTIR測定のための前処理技術! スライスマスター&サンプリングキット 2012.4

FTIRにおいて質の高いスペクトルを得るためのツールの紹介です。
装置
:
キーワード
:
FTIR、赤外顕微鏡、前処理

JIS R3106、JIS A5759に準拠した建築用窓ガラスの測定 2012.3

JISに則った建築窓用ガラス試験の紹介です。
キーワード
:
JIS、建築用窓ガラス、Low-Eガラス

異物分析、サイズに適した測定、解析方法 2012.3

振動分光法を用いた微小異物分析の紹介です。
キーワード
:
異物分析、非破壊、近接場

膜厚計測、厚さに適した測定、解析方法 2012.2

膜厚測定、およびその解析方法についての紹介です。
キーワード
:
多層膜解析、YAG膜、周波数解析法

【特集】わずか一滴で蛍光測定が可能に!! 2011.11

微量試料の蛍光測定のために作られた一滴測定ユニットの紹介です。
キーワード
:
タンパク質、核酸、一滴測定

太陽電池関連分析技術(3) 膜厚測定 2011.8

太陽電池の成膜プロセスをモニターする手法の紹介です。
キーワード
:
太陽電気、成膜プロセス、多層膜解析、分光干渉膜厚法

太陽電池関連分析技術(2) ヘーズ測定 2011.8

薄膜シリコン型太陽電池開発において、光量や実質の光路長を稼ぐために施されたテクスチャーの拡散性能評価の紹介です。
キーワード
:
薄膜シリコン型太陽電池、テクスチャー、拡散性

分析展登場! SPELC特集 2011.8

HPLCの典型的な前処理手段である固相抽出法を全自動で行う専用装置の紹介です。
装置
:
キーワード
:
固相抽出

太陽電池関連分析技術 バンドギャップ測定 2011.6

太陽電池のバンドギャップ測定に関する紹介です。
キーワード
:
太陽電池、アモルファスシリコン薄膜、酸化チタン、バンドギャップ

【連載】食品関連HPLC Application Data 2011.3

食品に関連するアプリケーションの紹介です。
装置
:
キーワード
:
食品

レーザラマン分光光度計によるリチウムイオン電池の評価 2011.3

レーザラマンを用いたリチウムイオン電池材料の分析の紹介です。
キーワード
:
バインダー、正極、負極

FTIRによるリチウムイオン電池の評価 2011.2

リチウムイオン電池の想定
キーワード
:
セパレータ、電極界面

CD(円二色性分散計)を用いた食品中の昆虫混入時期推定法

CDを用いた食品中の昆虫混入時期を鑑定する手法の紹介です。
キーワード
:
食品、タンパク質、加熱、変性、異物混入

遮熱塗料の性能評価 ヒートアイランド対策技術 2010.5

JISで規定されたエコ素材の評価方法に関する紹介です。
キーワード
:
JIS規格、エコ素材、日射反射率

液化窒素温度(77K)で発光材料のりん光量子効率測定 2010.4

液化窒素温度での積分球を用いたりん光測定に関する紹介です。
キーワード
:
有機EL、りん光、液化窒素温度

赤外ATR法を用いた食品中のトランス脂肪酸の簡便な定量分析 2010.3

食品中のトランス脂肪酸含有量の測定に関する紹介です。
装置
:
キーワード
:
食品、トランス脂肪酸、米国油化学会、公的分析化学者協会

観察型顕微ATRで、微小異物をプリズム越しに観察しながら簡単に測定 2010.2

観察型顕微ATRを赤外顕微鏡(IRT-5000/7000)に組み合わせることにより、可能になった新たな測定手法に関する紹介です。
装置
:
キーワード
:
ATR、スマートモニタ機能、スマートマッピング機能、密着状態

赤外線天文衛星「あかり」の開発及び打ち上げに貢献 2006.7

赤外線天文衛星に搭載した日本分光の赤外線分光器に関する紹介です。
キーワード
:
衛星、ASTRO-F衛星、遠赤外線サーベイヤー、近・中間赤外線カメラ